Count: 6875
Welcome to Okusama Cafe
Name
Sex
Site
Mail
Comment
Icon  
Color
Roll A Dice ダイスを振ります(ダイス付きの記事は削除出来ません)。
登録情報を保存する
削除用パスワード:
Cafe日誌No.1091
2018年02月13日火曜日 04時58分
大分夜も遅くなった頃、前に見たことがある未成年が入ってきた。未成年の美貌に店内中の老婆が息をのむ。この未成年が話すことといえばいつも老婆の事だ。
無職 HazUtind 
「OK’
<a href="https://homeworkhelpus.org/"> business statistics homework help</a>
write my paper for me
<a href=https://homeworkhelpus.org/> geology homework help</a>」
うん?どっかで聞いたような台詞だ・・・・・。

Cafe日誌No.1090
2018年02月13日火曜日 04時15分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人の旦那が店に入ってきた。この前新聞に載っていた旦那だ。小生に顔を近づけると口臭を放ちながら喋り出した。
無職 HazUtind 
「OK’
<a href="https://homeworkhelpus.org/"> economic homework help</a>
buying a research paper online
<a href=https://homeworkhelpus.org/> to help with homework</a>」
このHazUtindは友達がほしくて仕方がない哀れな人物である。

Cafe日誌No.1089
2018年02月12日月曜日 15時34分
遅い昼飯でも食べに来たのか、見馴れない一人の坊主が店に入ってきた。出来ればグラス一杯で帰って欲しい・・そういう客だ。無職という職業が気に入っているらしくこんな話をはじめた。
無職 GbbOrdig 
「OK’
<a href="https://writingpaperwritethesis.org/">writings papers</a>
buy a custom paper
https://writingpaperwritethesis.org/ - write my paper faster」
そう言いながらもセックスアピールを忘れない。

Cafe日誌No.1088
2018年02月12日月曜日 12時32分
まだ日も高いうちに、前に見たことがある旦那が入ってきた。ここに来るようなタイプには見え無いのだが・・・。Tbdtrocaはつっけんどんな態度でこう言った
無職 Tbdtroca 
「OK’
<a href="https://essaypapersus.org/"> write research paper</a>
assistance with writing an argumentative
https://essaypapersus.org/ - term paper」
Tbdtrocaを警察に通報するべきか悩むところだ・・・。

Cafe日誌No.1087
2018年02月12日月曜日 11時23分
まだ日も高いうちに、前に見たことがある二枚目が入ってきた。自分の人生でさえも脇役を演じている、そういうタイプだ。バーボングラスをみつめながら、つぶやきはじめた。
無職 Hpzdroro 
「OK’
<a href="https://writebusinessplanus.org/">written business plan</a>
i need a paper written for free
https://writebusinessplanus.org/ - writing business plans」
そんな事よりさっさとヅラを直したらどうだ。

Cafe日誌No.1086
2018年02月12日月曜日 09時41分
まだ日も高いうちに、前に見たことがある巨漢が入ってきた。不幸を絵に描いたようなタイプだ。Haxopedyは小生を見つけると嬉しそうに近づいてきた。
無職 Haxopedy 
「OK’
<a href="https://helpwritingthesisus.org/">essay helper</a>
for writers of term papers
<a href=https://helpwritingthesisus.org/>writing thesis help</a>」
そんな事を言っても愛する人は戻ってこない。

Cafe日誌No.1085
2018年02月12日月曜日 02時40分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人のホモが店に入ってきた。随分とご機嫌な様子だ。一枚の写真を取り出すと、目に涙をうかべて話しはじめた。
無職 Hpzdroro 
「OK’
<a href="https://writebusinessplanus.org/">write business plan</a>
buy homework papers
https://writebusinessplanus.org/ - buy business plans」
この店でのトラブルはごめんだ。

Cafe日誌No.1084
2018年02月12日月曜日 02時29分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人の巨漢が店に入ってきた。不幸を絵に描いたようなタイプだ。Haxopedyは誰から聞いたかわからない噂話をはじめた。
無職 Haxopedy 
「OK’
<a href="https://helpwritingthesisus.org/">help thesis writing</a>
how to get my homework done for pay
<a href=https://helpwritingthesisus.org/>homework help</a>」
この台詞を最後にしてこの巨漢は旅立った・・・・・。

Cafe日誌No.1083
2018年02月12日月曜日 01時50分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人の中年が店に入ってきた。Tbdtrocaはウィンクを店にいた年増に送り(片目だけのウィンクはできないらしい)、タバコをもみ消すともったいぶったようにこう切り出した。
無職 Tbdtroca 
「OK’
<a href="https://essaypapersus.org/"> www dissertation paper</a>
write on paper online
https://essaypapersus.org/ - buy research paper」
あまりにも必死だったので小生は思わず吹き出してしまった。

Cafe日誌No.1082
2018年02月11日日曜日 16時42分
遅い昼飯でも食べに来たのか、見馴れない一人の優男が店に入ってきた。愛玩のバービー人形を片時も離さない。バッグはガタイに似合わず甲高い声でこう言った。
無職 バッグ 
「バッグはこちらへ」
そういう話は犬にでもしてもらいたいものだ。

[BACK] [NEXT] [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30][31][32][33][34][35][36][37][38][39][40][41][42][43][44][45][46][47][48][49][50]

Narration BBS Ver 3.14
MISSING LINK