Count: 7126
Welcome to Okusama Cafe
Name
Sex
Site
Mail
Comment
Icon  
Color
Roll A Dice ダイスを振ります(ダイス付きの記事は削除出来ません)。
登録情報を保存する
削除用パスワード:
Cafe日誌No.6709
2019年12月29日日曜日 22時05分
他の客も酔いが回ってきた頃に、見馴れない一人のプリンスが店に入ってきた。見ているこちらが辟易するくらいの派手な衣装だ。Anthonyritはつっけんどんな態度でこう言った
無職 Anthonyrit
「<a href=https://tgsubs.com/>накрутка подписчиков в Instagram</a> - Вконтакте накрутка‚ telegram подписчики」
小生の意識はAnthonyritの鼻の穴から伸びている一本だけ長い毛に釘付けで、話を聞いている余裕はなかった。

Cafe日誌No.6708
2019年12月29日日曜日 16時14分
遅い昼飯でも食べに来たのか、前に見たことがある未成年が入ってきた。未成年の美貌に店内中の老婆が息をのむ。Nuhは老婆から聞いたという話をしだした。
無職 Nuh
「Сайт с белорусской одеждой|Женская одежда на любую фигуру|Белорусский трикотаж с доставкой по СНГ|


<a href=https://www.ok.ru/group/55444236271867>белорусский трикотаж +в розницу</a> 」
最近話題の中心人物は誰かって?勿論目の前にいるこのNuhさ。

Cafe日誌No.6707
2019年12月29日日曜日 13時55分
遅い昼飯でも食べに来たのか、何回かこの店を利用している英雄が入ってきた。多分以前に別の客の連れで来た事があったはずだ。バーボングラスをみつめながら、つぶやきはじめた。
無職 Davidkes
「Продажа авто в Беларуси
Статьи про автомобили
https://myavby.blogspot.com/
家族を捨て、故郷を捨て、そして自分さえも捨てようとしている。

Cafe日誌No.6706
2019年12月29日日曜日 10時29分
まだ日も高いうちに、何回かこの店を利用している若者が入ってきた。mebelDutは終始腰を左右に揺らしている。mebelDutはあふれる涙を拭こうともせず、ただこう言ったのである・・・・。
無職 mebelDut
「<a href=https://extraint.ru/catalog/potolochnyj_svetilnik_citrus_negro_10004>Купить мебель Вальтер Кноль в Москве</a> или <a href=https://extraint.ru/catalog/divan_nelson_603>Кресло Cab lounge</a>

https://extraint.ru/brand/mebel1/schramm
中身の無い若者だ。

Cafe日誌No.6705
2019年12月29日日曜日 06時45分
朝方、見馴れない一人の巨漢が店に入ってきた。不幸を絵に描いたようなタイプだ。JoshuaHouchは辺りかまわず罵った。
無職 JoshuaHouch
「<a href=https://ufolabs.net/>Курс обучения</a> - Антипаблик забугор‚ Взлом вк」
そう言ってJoshuaHouchは不気味にはにかんだ。

Cafe日誌No.6704
2019年12月29日日曜日 05時15分
朝方、見馴れない一人のオヤジが店に入ってきた。無職仲間の間じゃそうとうの実力者だそうだ。Bernardrewは女郎から聞いたという話をしだした。
無職 Bernardrew
「China <a href=https://logisticinnovations.tk/china-innovation/hbOp0I5mp4Ker5Y>Innovation!</a> Clear Examples Of The Rise of Robotics in Chinaвs Logistics

<a href=https://logisticinnovations.tk/china-innovation/hbOp0I5mp4Ker5Y><img src="https://i.ytimg.com/vi/POsmX1oMiL4/hqdefault.jpg"></a>」
何度も聞いた話だった・・・・。

Cafe日誌No.6703
2019年12月29日日曜日 04時34分
大分夜も遅くなった頃、前に見たことがあるダンディが入ってきた。今夜は最悪の気分だ。Tonyadixはガタイに似合わず甲高い声でこう言った。
無職 Tonyadix

<a href=https://anticancer24.ru/shop/460/desc/sofoxen-daclaxen>софосбувир даклатасвир алкоголь</a> 」
声はでかいが中身は無い。

Cafe日誌No.6702
2019年12月28日土曜日 22時39分
他の客も酔いが回ってきた頃に、割とよく来るLeoneldumが入ってきた。まあ良い噂を聞いた事が無いのは確かだ。小生のむなぐらをつかむと今にもあばれそうな勢いでこう言った。
雑誌拾い Leoneldum
「樂城介紹


https://forum.tw-sportslottery.com/thread-119-1-1.html
Leoneldumは何が面白かったのか自分の話で爆笑していた・・・・・。

Cafe日誌No.6701
2019年12月28日土曜日 15時44分
遅い昼飯でも食べに来たのか、前に見たことがあるオヤジが入ってきた。無職仲間の間じゃそうとうの実力者だそうだ。MariaRhinaはつっけんどんな態度でこう言った
無職 MariaRhina
「Доброго времени суток
Доктор посоветовала
Препараты для лечения


<a href=https://anticancer24.ru/shop/444/desc/inbec>ламивудин 150 мг цена</a>」
今時こういう発言をする人間がいるだろうか?

Cafe日誌No.6700
2019年12月28日土曜日 13時38分
遅い昼飯でも食べに来たのか、何回かこの店を利用しているガキが入ってきた。どこにでもいるような人間だ。淑女から教わったというナツメロを歌い出した。歌詞の内容はこうだ。
無職 CecilFlima
「Реклама в Pinterest самая эффективная по продажам https://youtu.be/gjll0jf-Itw для интернет магазинов‚ ebay‚ etsy‚ amazon」
愛されたい。小生にはそう言っているようにしか聞こえなかった。

[BACK] [NEXT] [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30][31][32][33][34][35][36][37][38][39][40][41][42][43][44][45][46][47][48][49][50]

Narration BBS Ver 3.14
MISSING LINK