Count: 6800
Welcome to Okusama Cafe
Name
Sex
Site
Mail
Comment
Icon  
Color
Roll A Dice ダイスを振ります(ダイス付きの記事は削除出来ません)。
登録情報を保存する
削除用パスワード:
Cafe日誌No.652
2017年08月24日木曜日 10時22分
まだ日も高いうちに、見馴れない一人の男が店に入ってきた。Bjkstymnは数人の愛人をはべらせ上機嫌そうにだ。Bjkstymnは現地の人間でも分からないのでないかという癖のある訛りでがなりだした。
無職 Bjkstymn 
「find cheapest car insurance - https://carvrtbinsurance.org/
car insurance md <a href=https://carvrtbinsurance.org/>general auto insurance</a> ’」
・・・誰か通訳してくれ。

Cafe日誌No.651
2017年08月24日木曜日 08時50分
朝方、見馴れない一人の彼氏が店に入ってきた。最近、肉体に衰えを感じると嘆いているらしい。BtyArcahは何を思ったか一冊の本を取り出し、小生に聞こえるよう朗読し始めたのだ!
無職 BtyArcah 
「affordable auto insurance quotes
<a href="https://carsvazinsurancecegh.org/">car insurance</a>
aarp hartford auto insurance
<a href=https://carsvazinsurancecegh.org/>progressive auto insurance</a> ’」
可哀想だが小生は全然話を聞いていなかった。

Cafe日誌No.650
2017年08月24日木曜日 03時48分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人の彼氏が店に入ってきた。最近、肉体に衰えを感じると嘆いているらしい。Vcxquikeはいかに令嬢というものが素晴らしいかを主張し始めた。
無職 Vcxquike 
「car insurance quotes california - https://carvynainsurancece.org/
gainsco <a href=https://carvynainsurancece.org/>car insurance companies</a> ’」
この台詞に何の意味があるというのか・・・・・・。

Cafe日誌No.649
2017年08月24日木曜日 02時12分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人の色男が店に入ってきた。インテリを装ってはいるがかなりワルそうだ・・・。Bikgremiは何を思ったか一冊の本を取り出し、小生に聞こえるよう朗読し始めたのだ!
無職 Bikgremi 
「insurance motorcycles
<a href="https://carinsuranceratesaxry.org/">auto insurance quotes comparison</a>
insurance insurance
<a href="https://carinsuranceratesaxry.org/">a affordable auto insurance</a> ’」
そう言いながらBikgremiは恍惚の表情を浮かべた。

Cafe日誌No.648
2017年08月24日木曜日 00時56分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人のオヤジが店に入ってきた。無職仲間の間じゃそうとうの実力者だそうだ。Brxviadoはつっけんどんな態度でこう言った
無職 Brxviado 
「property casualty insurance - https://comparecarinsurancetrby.org/
health insurance coverage <a href=https://comparecarinsurancetrby.org/>cheap car insurance quotes</a> ’」
・・・そして無情にも時は流れていった。

Cafe日誌No.647
2017年08月23日水曜日 21時19分
他の客も酔いが回ってきた頃に、見馴れない一人の優男が店に入ってきた。Nyutrawlが入ってくるなり店内が静まりかえった。Nyutrawlはあふれる涙を拭こうともせず、ただこう言ったのである・・・・。
無職 Nyutrawl 
「insurance quotes on cars - https://insurancecarnol.org/
car in insurance uk <a href=https://insurancecarnol.org/>car insurance quotes online</a> ’」
終始口元を押さえている。口臭を気にしているようだ。

Cafe日誌No.646
2017年08月23日水曜日 20時44分
店も賑わいを見せる頃、見馴れない一人の青年が店に入ってきた。青年の体から漂う高級な香水の香りが店内に異臭を放つ。EdcReapeは周りを警戒するようにこう言い出した。
無職 EdcReape 
「my farmers insurance
<a href="https://carinsuranceratesvtsk.org/">car insurance quote</a>
best and cheap car insurance
<a href=https://carinsuranceratesvtsk.org/>auto insurance quotes</a> ’」
若い頃は誰でも過ちを犯すものだ。

Cafe日誌No.645
2017年08月22日火曜日 19時26分
店も賑わいを見せる頃、見馴れない一人の彼氏が店に入ってきた。最近、肉体に衰えを感じると嘆いているらしい。この彼氏が話すことといえばいつも彼女の事だ。
無職 LnyWoome 
「rates health insurance
https://insurancecarvvy.org/
my farmers insurance
<a href=https://insurancecarvvy.org/>auto ins</a> ’」
「ゴミだって燃えるんだよ!」彼氏はそう言いたかったに違いない。

Cafe日誌No.644
2017年08月22日火曜日 15時26分
遅い昼飯でも食べに来たのか、見馴れない一人の若者が店に入ってきた。Vecdbesはウィンクを店にいたマダムに送り(片目だけのウィンクはできないらしい)、得意万面で初恋の話をしだした。
無職 Vecdbes 
「vehicle insurance
<a href="https://cheapestcarinsuranceaxe.org/">classic car insurance</a>
travelers car insurance
<a href=https://cheapestcarinsuranceaxe.org/>car insurance companies</a> ’」
はい、お疲れさん。

Cafe日誌No.643
2017年08月22日火曜日 13時01分
遅い昼飯でも食べに来たのか、見馴れない一人のプリンスが店に入ってきた。見ているこちらが辟易するくらいの派手な衣装だ。無職という職業が気に入っているらしくこんな話をはじめた。
無職 VerCogy 
「cialis 20mg
<a href="https://autoinsurancequotesbim.org/">car insurance</a>
cialis pricing
<a href=https://autoinsurancequotesbim.org/>auto insurance</a> ’」
独り言なのだろうか・・・・・?

[BACK] [NEXT] [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30][31][32][33][34][35][36][37][38][39][40][41][42][43][44][45][46][47][48][49][50]

Narration BBS Ver 3.14
MISSING LINK